クリスマスイブ、大掃除、選挙に向けて、手ぬぐい入れ替え、水戸から娘たち、

 24日(金)はクリスマスイブ。私は全く興味がないが、連れ合いが作ったご馳走が出て、孫たちはプレゼントを心待ちにして寝た。翌日は大掃除で食堂・書斎・廊下をした。掃除機をかけ水拭き、その後ワックスがけをしたので大変だった。25日(土)は、中野市議を連れて来年の阿波市議選挙にむけてあいさつ回りをした。26日(日)は浴室の掃除と、孫たちの手も借りて庭の掃除をした。風が強く葉っぱも舞ってこれまた大変。27日(月)は午前中はてぬぐい額の入れ替えをした。手ぬぐいを選んで額に入れるなどしたので、3時間ほどもかかってしまった。13枚入れかえたのだがそのうち4枚は虎柄にした。

f:id:tetuo0208:20211228082813j:plain

f:id:tetuo0208:20211228083224j:plain

f:id:tetuo0208:20211228083242j:plain

f:id:tetuo0208:20211228083256j:plain

f:id:tetuo0208:20211228083330j:plain

 午後からは水戸の娘(加那)と孫3人(Kento大学3年、Yuika高校2年、Kousei中学1年)を松茂のバスセンターまで迎えに行った。1年ぶりにあったがそれなりに成長していた。Kousei君と我が家のkaede君は同学年なので、どんな顔合わせになるか興味津々だった。家に着いてすぐ、kei君を私・加那・Yuikaで保育園まで迎えに行った(歩いて3分)が、思わぬ迎えにKei君は大喜びであった。総勢10人の夕食だったが、連れ合いは朝から皆の好物であるコロッケ作りに精を出していた。合計54個作った。10人家族が30日まで続く、これまた大変だ。夕食後皆で「人生ゲーム」を楽しんでいた。Kento君は岡山に行った時のお土産として、手ぬぐいをプレゼントしてくれた。感謝。

 今日午後からは、きのこハウスで年末を迎え食事会をするので参加する。例年だと食事の後利用者・職員がカラオケ・ボーリングゲームを楽しむのだが、今年はない。

●仙台北陵クリニックえん罪事件の守大助さんをご支援ください!

B型肝炎訴訟は全国B型肝炎訴訟弁護団にご相談を!

●「守大助さんの 塀の中の詩」

f:id:tetuo0208:20211228092003j:plain

 

中国語、きのこハウス理事会、大掃除、健康班会、眼科、「諸葛孔明」

 14日(火)は、シルバー大学院の今年最後の中国語講座があった。15日(水)と今日(22日)は陽光学院の中国語。JさんのHSK5級受験が終わったので、普通の勉強に戻っている。今日は、今年初めに学生の皆さんそれぞれが考えた「字」(一文字)について、感想を語れということだ。私の字は「游」であった。なぜこうしたかと言うと、昨年9月にHSK5級が受かったのと、コロナの影響で遊びに行けなかったので、今年は何とか遊びたいという思いからであった。しかし、今年は全く「游」にふさわしくない年になってしまった。

 20日(月)はきのこハウスの理事会。懸案の事業は、なかなか前に進んでいないという説明だった。昨日(21日)は孫たちが学校へ行っている間に、食堂と廊下の大掃除をした。天井のごみをほうきで落とし、掃除機をかけ、水拭きをして、ワックスを塗った。結構疲れた。その夜は近くの公民館で開かれた健康班会に、連れ合いと参加した。テーマは「神経痛について」であったが、その予防体操も教わった。常日頃身体をまり動かしていないので、あちらこちらが痛くなった。講師の話では「ラジオ体操」が一番ということであった。なるほど、ラジオ体操を「正しく」すると、汗もかいていい運動になった。

 今日の午前中は眼科を受診した。緑内障の症状は悪いなりに安定しているようだ。年末も近づいてきたので、受診者も多かった。

f:id:tetuo0208:20211222130430j:plain

 「泣き虫弱虫 諸葛孔明」の第4巻を読んだ。これも長くて630頁もあった。だいぶ著者の酒見賢一の世界にはまり込んできた。

 我が家のブロック塀が基礎にもひびが入り、だいぶ傾いてきた。大きな地震がきたらきっと倒れてしまうだろう。我が家の庭に倒れるのなら構わないが、隣の畑に倒れられたら困る。先日から見積もりを頼んでいたが、70万円近くかかりそうだ。40年余り経ったので仕方がない。

●仙台北陵クリニックえん罪事件の守大助さんをご支援ください!

B型肝炎訴訟は全国B型肝炎訴訟弁護団にご相談を!

●「守大助さんの 塀の中の詩」

f:id:tetuo0208:20211222131922j:plain

 

陽光学院忘年会、守大助の会、孫が風邪

 11日(土)は夕方から県庁隣の中華料理店で、2年ぶりの陽光学院の忘年会があったので、連れ合いと参加した。なぜ「連れ合い」かというと、彼女は4年前の陽光学院主催の北京旅行(2泊3日の強行軍であった)に参加もしたし、忘年会も何回か参加している。参加費5,000円で食べ放題、飲み放題であった。皆さんクラス以外の人とは久しぶりに会うので、楽しそうに話をしていた。ここの料理長は陽光学院で中国語を習っているので、一緒に撮影。左奥が棃先生。

 参加者の皆さん、少しだが中国語でスピーチ(連れ合いは日本語)をした。私の話は、「大家好。今天我跟老婆来这里。她爱吃中国菜,所以她也来的。现在我家有3个孙子。最大的是12岁,其次8岁,最小的是4岁。我有时候教孙子们汉语。“早上好,你好,很好吃,明白了,不明白”等等。三个孙子中最发音好的是4岁的孙子。我们学汉语不要输给孩子。我们努力学习吧。」先生の添削をいただいていないが、日本語訳は「皆さんこんにちは。今日私は連れ合いと来ました。彼女は中国料理が好きです。今、私の家には3人の孫がいます。一番年上が12歳、次が8歳、一番下は4歳です。私は時々彼らに中国語を教えます。「おはよう、こんにちは、美味しい、わかりましは、わかりません」などなどです。一番発音がいいのは4歳の子です。皆さん中国語の勉強で子どもに負けないようにしましょう。努力しましょうね。」

 私の今年の忘年会は、これだけで終わり。

f:id:tetuo0208:20211211211006j:plain

f:id:tetuo0208:20211211180607j:plain

 12日(日)は午前中に3人の孫と囲碁対局。この日も手加減しなかった。

 午後からは守大助の会の役員会があり、徳島で別に会議のある連れ合いと出かけた。1時からは45分ほど徳島駅前で宣伝行動を行った。100枚のチラシを配り再審法改正の国会請願署名を取った。その後の役員会では、先月からの行動の報告があった。会員拡大では会員さんの協力もあり538名になった(目標は540名)。私は11月末に行って来た大助さんとの面会を報告した。その後は2月の総会の議案書を討議した。

 今、私の横では風邪で学校を休んだKaede君が、炬燵に入り休んでいる。

●仙台北陵クリニックえん罪事件の守大助さんをご支援ください!

B型肝炎訴訟は全国B型肝炎訴訟弁護団にご相談を!

●「守大助さんの 塀の中の詩」

f:id:tetuo0208:20211213110135j:plain

 

シルバー大学院、赤紙配布、陽光学院、泣き虫弱虫諸葛孔明(酒見賢一 文春文庫)

 7日(火)は午前10時から午後3時までシルバー大学院があったので参加した。この日は中国語。テキストは「カレント中国」(朝日出版社)だが、コロナウイルスの影響で進行が大変遅れているのだが、講師は無理やり最後までするようだ。卒業試験もある。徳島の観光についても学んだ(?)ので、その関係からも出題される。もちろん、誰も落第はしない。この日は第8課の「四川菜」(四川料理)であった。宿題も出る。面倒くさいので、休憩時間に仕上げた。

 8日(火)は、1981年に日本軍がハワイの真珠湾アメリカ軍基地を奇襲攻撃をして、太平洋戦争が始まった日。この戦争で、アジア諸国の人々2,000万人、日本国民300万人余の命が奪われた。全国各地で「平和を守る母親全国一斉行動」が行われている。徳島では、徳島駅前・阿波高校前・川島高校前で、赤紙配布が行われた。私も我が家のすぐ裏にある阿波高校前での早朝の赤紙配布に参加した。参加者は7名だった。記念の撮影もした。赤紙を受け取ってくれる生徒には、12月8日の意味を説明したりした。20枚ほど受け取ってくれた。

f:id:tetuo0208:20211209085815j:plain

f:id:tetuo0208:20211208082935j:plain

 午後4時からは陽光学院。HSK5級の検定試験を5日に受験したJさんは、合否については厳しいかなと言っていた。この日の課題は中国語の意味に合う語を選ぶ(5題 4択)と、日本語の語句を中国語に訳す(10題)と、「桜前線」を中国語で説明する(30~40文字)であった。さすがJさんは熱心に勉強しているだけあって、よくできていたようだ。今日は、この復習でもしようか?

 「泣き虫弱虫 諸葛孔明」(酒見賢一 文春文庫)第3巻を読んだ。この本も530頁もある。近頃根気があまりない私にとっては、読み通すのが大変である。その上、今まで読んできた酒見の作品(陋巷にあり13巻、墨攻、周公旦)とかなり違う文体なので手ごわい。

f:id:tetuo0208:20211209092805j:plain

●仙台北陵クリニックえん罪事件の守大助さんをご支援ください!

B型肝炎訴訟は全国B型肝炎訴訟弁護団にご相談を!

●「守大助さんの 塀の中の詩」

f:id:tetuo0208:20211209091420j:plain

 

押し花絵、高松へ、きょうされん署名行動、連れ合いの誕生日、あわ9条の会

 12月2日(木)家でのんびりしていると、近所に住んでいる義弟の妻が押し花絵を見せに来てくれた。6月に夜の女王や月下美人の花をあげたので、それをもとに押し花絵を作ったのだがそれが完成した。手間をかけた80㎝ほどの額に入った大作であった。

f:id:tetuo0208:20211201131715j:plain

 12月3日(金)はこれまたのんびりしていると、用事を済ませて帰ってきた連れ合いが、急に高松に行こうと言い出した。例年、11月末に高松の諸国民芸福田屋と栗林公園にある物産館に行って、お年玉袋や高松張子を買ってくる。なかなか私が言い出さないので、彼女の方から言い出した。11時前に出かけて途中のうどん屋で昼食をとった。福田屋では高松張子の手ひねり土人形(太田みき子作、5㎝)とポチ袋(畑中美穂作 虎 手刷り 芹沢銈介の弟子)を購入。物産館では和田邦坊の絵を基にした手ぬぐいを購入。和田邦坊の作品は、琴平にある灸まん美術館のなかの和田邦坊画業館にあるので、時間を見つけて行って見たいものだ。

f:id:tetuo0208:20211203163114j:plain

f:id:tetuo0208:20211204144640j:plain

f:id:tetuo0208:20211203164218j:plain

 昨日(12月4日)は徳島駅前できょうされんの国会請願署名行動があったので参加した。12名が参加したが、一番若いのは20歳の女性、一所懸命に協力を訴えていた。風が強かったが暖かかったので良かった。28筆の署名と多くの募金があった。感謝である。

f:id:tetuo0208:20211204120645j:plain

f:id:tetuo0208:20211205111129j:plain

 夜は連れ合いの74回目の誕生日。娘がご馳走をたくさん作り、孫たちからもいろんなプレゼントがあり、幸福そうであった。ここ十数年はふたりだけの誕生会だったので大喜び。

f:id:tetuo0208:20211204180852j:plain

f:id:tetuo0208:20211204181033j:plain

f:id:tetuo0208:20211204181310j:plain

f:id:tetuo0208:20211204182023j:plain

 今日(12月5日)は恒例のあわ9条の会の宣伝行動がマルナカ柿原店前であり、連れ合いと参加した。5名の参加であったが風が冷たかった。

●仙台北陵クリニックえん罪事件の守大助さんをご支援ください!

B型肝炎訴訟は全国B型肝炎訴訟弁護団にご相談を!

●「守大助さんの 塀の中の詩」

f:id:tetuo0208:20211205111603j:plain

 

 

 

 

守大助訪問、墓参り

f:id:tetuo0208:20211128132031j:plain


 11月29日(月)に千葉刑務所に行って守大助さんと面会することになった。2年ぶりのことである。面会記を書いて送った。以下のとおりである。

 11月30日(月)に、千葉の戸賀さんと千葉刑務所に行って、守大助さんと面会しました。早朝、お母さんから「よろしく」とのメールがありました。守大助さんを支援する徳島の会はコロナウイルスの流行で、会としては2年ぶりの面会です。

 面会室に姿を見せた大助さんは、以前より少しやせたように見えましたが、大きめの服を着ているので小さく見えるのだろうと言っていました。身体も元気そうで話しぶりも快活でした。一安心です。

胸には布製の記章がありましたが、きちんと働いているので表彰されたとのことでした。本来なら、看護の現場で表彰されるべきなのにと少し残念でした。徳島の会の近況も報告しましたが、熱心に手紙を書いて寄こしてくれる役員もいると大助さんから話がありました。3人で今後の再審請求についても話しましたが、今度こそ再審開始が決定され無実を勝ち取れるように、弁護士・支援団体が今まで以上に協力することが必要と思いました。タオルなどを差し入れました。帰りに千葉の救援会に立ち寄り、コーヒーをいただきました。

f:id:tetuo0208:20211129105951j:plain

 その前日は柏にある両親の墓参りに兄・弟と行って来た。これも2年ぶりである。

 

 

風邪、中国映画、きのこハウス理事会、中国語

 風邪の症状は少しは良くなってきたが、相変わらず咳と鼻水が出る。29日には千葉刑務所に行って守大助さんと面会する予定なので、早く直さなければならない。面会手続きをする時に検温があるので、熱が高いと面会できない。

 21日(日)は守大助の会の宣伝行動と役員会があったのだが、無理をしないことにして休んだ。

 22日(月)は3時からきのこハウスの理事会があったので参加した。経営的には安定しているが、職員の補充がせかされている。この間、休憩がてらに中国映画のDVDを観た。音声は中国語だが字幕が中国語で表示されているので、それを見ながら楽しんだ。

「金玉満堂」・「尋捜劉三姐」であった。中国料理の大会のコメディとロミオとジュリエットに模した地方民族の舞踊と景色が見事だった。この日の夜10時から桜井さんが登場するNHKの番組があったのだが、無理をするわけにはいかないので視聴を断念した。「カッチン」(高橋さん)もインタビューで出ていたのに残念であった。

 24日(水)は午後4時から陽光学院の中国語があった。私の受講しているクラスは3人で、Jさんが12月19日に中国語HSK5級の検定試験を受けるので、最近は合格に向けての問題が出されている。私は昨年12月に合格したはずだが、モチベーションが下がっているので、Jさんほどの正答が出せない。

 先生から「日中文化の違いについて」書けとの出題があった。中国語で400字。大変である。

f:id:tetuo0208:20211125084647j:plain

 庭の裏にあるサザンカが咲きだした。

f:id:tetuo0208:20211118104244j:plain

f:id:tetuo0208:20211118104220j:plain

f:id:tetuo0208:20211118102635j:plain

●仙台北陵クリニックえん罪事件の守大助さんをご支援ください!

B型肝炎訴訟は全国B型肝炎訴訟弁護団にご相談を!

●「守大助さんの 塀の中の詩」

f:id:tetuo0208:20211125085427j:plain